Macで破損したSDカードからデータを復旧する方法:詳細ガイド

Avatar photo
執筆者
承認済み
32

recover corrupted sd card macMacがSDカードを認識しないトラブルに見舞われていますか?それとも、メモリーカード上のファイルが開くときにエラーを表示しますか?実は、SDカードの破損がそのような問題の原因かもしれません。その場合で、カードに保存されたデータにアクセスできないのであれば、解決策があります。

この記事では、Macで破損したSDカードを正常に回復するために知っておくべき全てを網羅しました。

SDカードが破損する主な理由

SDカードが破損しているとはどういう意味ですか?そして、なぜ最初に破損したのですか?

SDカードが破損している場合、それは通常、デバイスに何らかの論理的損傷(たとえば、ファイル構造にエラーがある)があることを意味します。このような非機械的損傷は、自己責任または人為的なエラーによって引き起こされる可能性があります。

SDカードの破損の主な原因は以下のとおりです:

原因 説明
🦠 マルウェア その他のリムーバブルメディアと同じく、SDカードもウイルスやマルウェアに感染することがあります。どのような種類の悪意あるコードも、腐敗やファイル構造のダメージ、データ損失など、望ましくない効果を引き起こす可能性があります。
✍🏽 読み書きプロセスの中断 重要なプロセス(例えば、ファイルを書き込む際にMacからカードを抜くこと)をSDカードで中断すると、データ損失やカードの腐敗といった重大な結果を招くことがあります。
🔥 物理的影響 熱、水、または高湿度に晒されると、SDカードがダメージを受ける可能性があります。
🔌 停電 停電はカードの読み書きプロセスを中断し、SDカードの論理的ダメージを引き起こし、データ損失の原因となる可能性があります。
⏏️ SDカードの不適切な取り外し コンピュータからSDカードを適切に取り外すことの重要性をあまりに強調することはできません。単にコンピュータからカードを取り外すと、SDカードのファイルシステムが破損する可能性があります。
💾 経年劣化 SDカードには限られた寿命があります。SDカードの使用方法に応じて、10年以上持続する場合があります。メモリーカードが古くなるほど、破損する可能性が高くなります。
❌ 不良セクター 過度のまたは不適切な使用によって、SDカードのメモリブロックがダメージを受けることがあります。これが起こると、カード全体がアクセス不能になる可能性があります。

注意:SDカードが破損している疑いがある場合は、すぐに使用を中止することが重要です。このような問題のあるメモリーカードを使い続けると、状況を悪化させ、データの上書きリスクを増大させ、結果としてデータを取り返しのつかないものにしてしまう可能性があります。

破損したSDカードが読み取れない場合の対凝

SDカードが読み取れない場合は、より複雑なデータ復旧方法を試す前に、ファイルにアクセスできるかどうかを調べるためにトラブルシューティングを試みることをお勧めします。

試してみることができることはこちらです:

  • 異なるデバイスにSDカードを接続してみる:問題がSDカード自体に関連していない可能性もあります。これを排除するために、他のコンピューターやカメラ、電話など別のデバイスにSDカードを挿入してみてください。
  • 別のUSBポート(外付けカードリーダーを使用している場合)やカードスロットを使用してみる:使用していたポートが損傷している可能性がありますので、別のポートを使用してみてください。
  • コンピューターを再起動する:コンピューターを再起動するという簡単な行動が、SDカードを再び読み取り可能にするのに役立つことがあります。Macのバックグラウンドで動作しているアプリケーションがSDカードの読み取りを妨害し、それが原因で読み取れない可能性があります。そのため、コンピューターを再起動することで、この問題を解決し、MacとSDカード間の接続を再確立できます。
  • ソフトウェアとファームウェアを最新の状態にする:古いソフトウェアのためにSDカードがコンピューターと互換性がない可能性があります。
  • PRAM/NVRAMおよびSMCをリセットする(M1ベースのMac以降は再起動により自動的にこれらの機能がリセットされます):そうした機能がSDカードを読み取れない原因である場合、それらをリセットすることでファイルへのアクセスが戻る可能性があります。

Macで破損したSDカードからデータを復旧する方法

破損したSDカードを扱うことは非常にイライラすることがあります。カードの修理とそこに保存されているデータにアクセスするのを両方行いたい場合は、常に最初にデータを回復することから始めるべきです。この方法では、写真、動画、その他すべてのファイルを取り戻す可能性が高くなります。なぜなら、たとえ一度だけカードを修理しようとする場合でも、データの上書きをリスクにして、ファイルを永遠に失う可能性があるからです。

以下では、Macで破損したSDカードからデータを復旧するための最良の2つのオプションについて説明しています。1つ目は専門のデータ復旧ツールを使用するDIY方法であり、もう1つはデータ復旧サービスからのサポートを受ける方法です。これらの方法はいずれも素晴らしい結果をもたらすはずです。

方法1: データ復旧ソフトウェアを使用する

注意:Mac用Disk Drillは完全に無料ではありません。トライアル版ではSDカードをスキャンし、ツールで発見されたファイルのプレビューが可能です。ファイルがプレビューできる場合、それはDisk Drillで回復が可能であることを意味します。この方法で、ソフトウェアを購入し、プロ版へのアップグレードをするべきかどうか、情報に基づいた判断を下すことができます。

特殊なデータ復旧ソフトウェアを使用して、Macで破損したSDカードからファイルを復元することが可能です。しかし、この方法はメモリーカードがマウント可能であり、Macで破損したSDカードにアクセスできる場合にのみ機能します。カードをコンピューターに接続することが不可能な場合は、方法#2を確認してください。

SDカードからファイルを復元するためのデータ復旧ツールを選ぶ際には選択肢が多くありません。なぜなら、すべてのアプリケーションがこの種類のデバイスをサポートしているわけではなく、また、それら全てがMacオペレーティングシステムと互換性があるわけではないからです。

弊社のおすすめは、使いやすく信頼性があり、無料のトライアルバージョンがあるDisk Drillです。さらに、Disk Drillは400種類以上のファイルタイプを復元できるため、Macの破損したSDカードから写真を回復するだけでなく、ほぼどんなタイプのファイル(画像、ビデオ、オーディオファイルなど)にも対応できます。

失われたデータの上書きの可能性を最小限に抑え、損傷が悪化するのを防ぐためには、SDカードをクローン化して、そこに保存されているデータのDMGイメージを作成し、それを使用してファイルを復元することをお勧めします(バックアップまたはSDカード自体をスキャンすると、破損したSDカード上に現在存在するファイルだけでなく、削除されたファイルも見つかります)。

Disk Drillを使用してMacで破損したSDカードを復旧する方法は以下の通りです:

  1. Download Disk Drillをダウンロードし、画面の指示に従ってMacにインストールします。
  2. SDカードをコンピュータに接続し、アプリを起動します。
  3. 左側のサイドバーからByte-to-byte Backupを選択します。byte to byte backup sd card disk drill
  4. 利用可能なデバイスのリストからSDカードを選択し、右下のCreate backupボタンをクリックします。
  5. バックアップファイルの名前をSave Asの近くに入力し、好みのロケーションを選択するためにWhereの近くの矢印をクリックします。準備ができたらSaveをクリックします。create byte to byte backup disk drill mac
  6. プロセスが完了したら、SDカードを取り出します。

プロセスが完了してSDカードのバックアップが準備できたら、そのツールでスキャンしてデータを表示し、必要なファイルを回復することができます。次に実行するべきことはこちらです:

  1. 左のメニューからストレージデバイスタブを選択します。
  2. ウィンドウの下部にあるディスクイメージを添付をクリックします。attach disk image disk drill mac
  3. 以前に作成したDMGイメージを選択し、スキャンを開始するために失われたデータを探すをクリックします。
  4. 見つかったアイテムのレビューをクリックして、アプリケーションによって見つかったファイルを確認します。preview found items disk drill
  5. 探しているファイルがそれかどうかを確認するために、任意のファイルをプレビューするだけでクリックします。復旧したいファイルを選択するか、全てのデータを復旧したい場合は、ファイルリストの左上にあるボックスをクリックして全てのファイルを選択します。
  6. 準備ができたら、復旧するをクリックします。recover files from sd card disk drill
  7. 復旧したファイルの保存先を選択し、確認のために次へをクリックします(データの上書きを避けるため、異なるドライブに復旧ファイルを保存してください)。

方法2: データ復旧サービスに連絡する

SDカードが読み取れなくて、Macにも表示されない場合、または自分でDIY方法を使ってデータ復旧を試みることが心配な場合は、プロにこの問題を任せて、彼らに任せてしまうことができます。データ復旧の専門家はSDカードを再びマウント可能にする方法を知っており、データにアクセスするための高度な技術を使用することができます。

Cleverfilesデータ復旧センターは、その分野で信頼のおける企業であり、多くの人々の問題解決を助けてきたため、最高の選択肢の一つです。また、損傷したデバイスの無料評価を提供しており、SDカードからデータを復旧できなかった場合には料金を請求しません。

破損したSDカードからデータリカバリーサービスを使用してデーイタ復旧を行う場合に行うべきこと:

  1. データ復旧センターに連絡して、遭遇している問題を説明してください。
  2. SDカードを梱包し、会社のラボに送ってください。
  3. 価格見積もりを受け取ってください。
  4. 価格が許容範囲の場合、データ復旧プロセスを開始したい旨をセンターに伝えてください。
  5. 新しいメディアに復旧したデータを送り返してもらってください。

Macで破損したSDカードを修復する方法

データを破損したSDカードから取り出したら、修復を試みることができます。修復作業に進む前にメモリカードからファイルを取り出しておくことは非常に重要です。そうしないと、そこに保存されているデータをすべて失う可能性があります。

では、Macで破損したSDカードをどのように修復しますか? SDカードの破損が論理的なものである場合に役立つかもしれない方法は次のとおりです。

方法1: ファーストエイドを実行

Disk Utility の First Aid 機能を使用すると、Mac に接続されたあらゆるデバイス、SD カードも含め、破損やエラーをチェックし、修復することができます。First Aid を使用して Mac で破損した SD カードを修復するには、以下の手順に従ってください:

  1. SDカードをMacに接続します。
  2. ディスクユーティリティ アプリを開きます(ランチパッド に移動し、検索フィールドに ディスクユーティリティ と入力します)。
  3. 左サイドバーのデバイス一覧からSDカードを選択します。
  4. ウィンドウの上部にあるディスクユーティリティをクリックします。
  5. プロセスを開始するために実行をクリックします。run first aid on sd card mac
  6. プロセスが完了したら、完了をクリックしてSDカードを取り出します。

方法2: ターミナルを使用してエラーをチェックする

First Aidを実行してもSDカードに破損の兆候が続く場合は、MacのTerminalアプリを使用してエラーの可能性をチェックすることができます。ただし、この方法はコマンドラインツールを使用してSDカードの問題を確認するため、少し複雑です。以下の手順に従ってください:

  1. SDカードをMacに接続してください。
  2. Macでターミナルを開始します(Launchpadに行き、検索欄にターミナルと入力し、アプリのアイコンをクリックして開きます)。
  3. diskutil list と入力してReturnキーを押して、ドライブの識別子を表示させます。terminal mac の diskutil list
  4. 次のコマンドをターミナルウィンドウにコピー&ペーストします:diskutil verifyVolume [あなたのドライブの識別子]。コマンドを実行するにはReturnキーを押してください。
  5. 結果を確認して、SDカードがまだ破損しているかどうかを確認してください。

方法 3: SDカードをフォーマットする

破損したSDカードをフォーマットすることは、それを修復する効果的な方法です。しかし、メモリーカードをフォーマットすると、その上に保存されているすべてのファイルが消去されてしまうため、デバイスからデータを取り出した後にのみ行うべきです。

次の手順に循環して、MacでSDカードをフォーマットしてください:

  1. SDカードをMacに接続します。
  2. ディスクユーティリティーアプリを開きます(ランチパッドに行って、検索フィールドにディスクユーティリティと入力)。
    左側のサイドバーのデバイスリストからSDカードを選択します。
  3. ウィンドウの上部にある消去ボタンをクリックします。
  4. もし必要であれば、SDカードの新しい名前を入力し、希望するフォーマットを選択します。
  5. SDカードをフォーマットするには、消去をクリックします。format sd card on mac
  6. プロセスが完了したら、完了をクリックします。

結論

破損したSDカードを扱うことはかなり圧倒的なものです。そして、そのようなデバイスに保存されたデータを取り出すためにできることはあまりありませんが、この記事で説明されている方法はそれを実現するのに役立つはずです。

しかしながら、データを復旧してカードを修復できたとしても、SDカードを交換した方が良いです。そのような場合、問題が再発する可能性があります。新しいメモリカードを入手すれば、不必要なストレスから自分自身を守ることができます。

FAQ:

破損したSDカードをフォーマットすることで修復することは可能ですが、SDカードをフォーマットするとは保存されている全てのデータを消去することを意味するという点に注意が必要です。SDカードに重要なデータがある場合、まず最初に行うことは、リカバリーソフトウェアツールを使用することかもしれません。
SDカードにアクセスするためのTerminalアプリの使用手順は以下の通りです:
  1. SDカードをリーダーに挿入します。
  2. LaunchpadからTerminalアプリを開くか、cmd+spaceを使用し「terminal」と入力します。
  3. 「diskutil」リストを入力してSDカードを見つけます。
  4. 「external」と記載されている部分を探し、ストレージの容量と一致させます。
  5. 32 GB以下のカードの場合、「sudo diskutil eraseDisk FAT32 SDCARD MBRFormat /dev/disk4」と入力します。
  6. 32 GB以上のカードの場合、「sudo diskutil eraseDisk ExFAT SDCARD MBRFormat /dev/disk4」と入力します。
  7. 必要であればパスワードを入力します。
  8. コマンドが完了するのを待ちます。
MacでSDカードのエラーをチェックするには:
  1. SDカードをカードリーダーに挿入します。
  2. ディスクユーティリティアプリを開きます。
  3. SDカードを選択します。
  4. 「ファーストエイド」ボタンをクリックします。
  5. 「実行」をクリックし、完了するまで待ちます。
  6. SDカードを安全に取り外します。
エラーが続く場合は、SDカードをフォーマットしてみてください。
SDカードからの写真の一部がMacに表示されていない主な理由は、ファイルが破損しているためです。これは、SDカードが適切に取り外されなかった場合、またはカードが別の方法で損傷または破損した場合に発生する可能性があります。他の理由には、ファイル形式、ファイルシステムの互換性、SDカードリーダーの互換性、およびファイル転送エラーが含まれます。
Avatar photo
Romana Levkoは、技術関連のトピックに強い関心を持つプロのコンテンツライターです。彼女の主な焦点はデータ復旧、Apple製品、およびサイバーセキュリティにあります。彼女は自由時間をMacをいじくり回すことや、お気に入りの音楽アルバムを繰り返し聴くことに費やしています。
承認済み
ソフトウェア開発、データベース管理、ハードウェア修理の経験12年。
This field is required
This field is required
We respect your privacy; your email address will not be published.

We respect your privacy; your email address will not be published.

You have entered an incorrect email address!
This field is required