USBドライブがディスクの管理で「メディアなし」と表示される:修正方法

執筆者
承認済み
49

usb drive shows no mediaUSBドライブをPCに挿入しても表示されないと、突然USBドライブが機能しなくなった理由に困惑します。すぐにディスク管理コンソールに移動してみると、USBドライブのディスク名の下に「メディアなし」と表示されます。

あなたはおそらくパニックになりそうだけど、一息入れてください。このガイドでは、USBドライブで何が間違ったのか、USBドライブからデータを取り戻す方法、そしてそれを以前の使用できた状態に戻す方法についてお伝えします。

ノーメディアデバイスとは何ですか?

ディスクの管理では、通常、PCに接続されているストレージデバイスの完全な概要を表示します。USBドライブがディスク管理コンソールで「メディアなし」と表示されている場合、PCの他の場所からもアクセスすることはできません。Diskpartを使用してディスクの状態を確認しようとしても、「メディアなし」と表示され、USBドライブのサイズは0バイトとしてリストされます。

デバイスの故障原因がわからない場合、修理できる可能性はほとんどありません。ディスク管理もDiskpartも明確な答えを出してくれないので、演繹的推理を用いて原因を特定する必要があります。

フラッシュドライブが「メディアなし」問題に陥る可能性のある原因はこちらです:

原因 説明
🔌ゆるいUSBポート USBポートの接続がゆるくなっていると、その問題を引き起こす可能性があります。
❌ 古いまたは破損したUSBドライバー パソコンのUSBドライバーが古くなったり破損していると、「ディスクがありません」という問題を引き起こす可能性があります。
⚠️ 論理エラー ファイルシステムの破損やドライブのマスターブートレコード(MBR)の損傷が原因で、「ディスクがありません」と表示されることがあります。
☠️ 突然の取り外し USBドライブを突然取り外すと、論理エラーが発生し、「ディスクがありません」というエラーが発生する可能性があります。
🐞 マルウェアまたはウイルス マルウェアやウイルスの感染により、USBドライブが使用不能になり、「ディスクがありません」という問題が発生する可能性があります。
🤕 物理的な損傷 ドライブへの物理的な損傷による硬い不良セクタは、「ディスクがありません」という問題につながることがあります。

“No Media” デバイスからデータを復旧する方法

USBドライブから重要なデータを回復することは、それを修正し始める前に最善です。トラブルシューティング中にさらなる損害を引き起こし、USBフラッシュドライブが使えなくなってしまった場合、データを回復するチャンスを失う可能性があります。

最も簡単な方法は、Disk Drillのようなデータ復旧ソフトウェアを使用することです。この包括的なデータ復旧ツールは、USBドライブなどのさまざまなストレージデバイスからのスキャンと復旧が可能です。

それに加えて、写真、ビデオ、オーディオ、ドキュメント、Adobe製品のファイルなど、数百のファイル形式をスキャンすることができます。その上で、回復する前にファイルをプレビューすることができるので、どのファイルが無事であるかを知ることができます。

データ復旧ツールを使ったことがない場合でも、以下に簡単な4ステップのプロセスをご案内します。

  1. Disk DrillをダウンロードしてPCにインストールしてください。無料バージョンでは最大500MBのデータを復旧することができます。Running Disk Drill instlalation.
  2. Disk Drillがインストールされたら、アプリを起動します。アプリのホーム画面からUSBドライブを選択し、失われたデータを探すを選択してください。Disk Drillのスキャンが終了するまで待ちます。select usb ans search for lost data
  3. スキャンが完了すると、復旧可能なファイルのリストが表示されます。復旧したいファイルの横にあるボックスにチェックを入れて選択します。それから、復旧ボタンをクリックします。preview and select files for recovery from usb
  4. 復旧ボタンを押したら、ファイルを復旧する場所を選択する必要があります。データの上書きを避けるために、ファイルを復旧するUSBドライブとは異なる場所を選ぶようにしてください。場所を選んだら、次へをクリックします。select location and recover files from usb

USBドライブの「メディアがありません」問題を解決する方法は?

「ディスクの管理」で「メディアがありません」と表示されるUSBドライブからデータを回復する方法を理解したので、修復作業を開始できます。以下でそのようなフラッシュドライブを修正するいくつかの方法について説明します。

方法1: 他のPCまたはポートでデバイスを確認してください

USBドライブが適切に挿入されていない場合、ポートが緩んでいるか、USBドライブがポートから十分な電力を得られていない場合は、コンピューターの異なるポートにUSBドライブを挿入してみてください。それでもうまくいかない場合は、USBドライブを異なるコンピューターに挿入して、問題がPCにあるのかUSBドライブにあるのかを確認してください。

方法2: デバイスドライバーの更新、再インストール、または有効化

古いまたは破損したドライバーもUSB「No Media」の問題を引き起こすことがあり、それらはかなり簡単に修正できます。

Windows 内部からドライバーを自動的に更新することはできますが、Windows が更新されたドライバーを見つけるのがそれほど得意ではないため、メーカーのウェブサイトから直接最新のドライバーをダウンロードすることをお勧めします。

代わりに、破損した場合は同じドライバーを再インストールすることができます。再インストールするには:

  1. スタートメニューでデバイスマネージャーを検索し、エンターを押します。
  2. ディスクドライブのリストを展開し、USBデバイスを右クリックし、デバイスのアンインストールをクリックします。windowsでデバイスドライバのアンインストール
  3. デバイスがリストから消えたら、上部のアクションタブをクリックし、ハードウェア変更のスキャンを選択します。これにより、ドライバーが再インストールされ、ドライバーの破損が解決されるはずです。Windowsでデバイスドライバの再インストール

一部の場合、USBデバイスが完全に無効になっている可能性があります。その場合は、ドライバを更新または再インストールする代わりに、右クリックして有効にするを選択するだけで済みます。

方法3: アンチウイルス スキャン

ウイルスやマルウェアがデバイスにメディアがない理由である場合は、ウイルスを削除するためにアンチウイルススキャンを実行できます。アンチウイルススキャンはほとんどの場合、ウイルスやマルウェアを削除しますが、必ずしもそうではありません。とはいえ、ドライブを完全にフォーマットする前に試す価値はあります。

スキャンを実行する正確な方法は、使用しているアンチウイルスによって異なります。しかし、同じ一般的なプロセスを適用してタスクを完了させることができます。ここでは、Windows Defenderを使用してスキャンを実行する方法を説明します:

  1. ウイルスを検索し、Enterを押してWindows Defenderのウイルス & 脅威の防御セクションを起動します。
  2. クイックスキャンボタンを選択します。もしくは、全体スキャンやカスタムスキャンを実行したい場合はスキャン オプションをクリックします。windows defenderでスキャンを開始
  3. スキャンが完了するまで待ちます。windows defenderのスキャン進行中
  4. 脅威が見つかった場合、Defenderは自動的にそれらを削除または隔離しようとします。見つからなかった場合は、0件の脅威が見つかりましたというメッセージが表示されます。windows defenderが脅威を見つけなかったことを示している

方法4: ドライブ文字の変更

時には、最も単純な方法で最も複雑な問題をWindowsで解決できることがあります。もし今までUSBドライブの「ノーメディア」の問題を解決できていない場合、ドライブレターを変更するだけで解決するかもしれません。

ドライブ文字を変更するには:

  1. ディスクの管理を起動し、USBドライブを右クリックします。
  2. ドライブ文字とパスの変更を選択します。changing drive letter on windows
  3. 変更をクリックします。clicking the change button
  4. 次のドライブ文字を割り当てるオプションの隣にあるドロップダウンメニューを展開し、別の文字を選択します。OKをクリックして終了し、変更を保存します。selecting a drive letter

方法5: CHKDSKを実行

「USBドライブが「メディアなし」と表示される」問題がディスク管理でファイルシステムのエラーによるものである場合、CHKDSKコマンドプロンプトユーティリティを使用して修復を試みることができます。CHKDSKを実行すると、さまざまなストレージデバイス上のファイルシステムのエラーやバッドセクターを修正するのに役立ちます。

USBドライブでCHKDSKを使用するためのクイックガイドは次のとおりです:

  1. USBドライブをコンピューターに接続します。次に、「スタートメニュー」から「コマンドプロンプト」を検索し、「管理者として実行」を選択してコマンドプロンプトを開きます。
  2. chkdsk N: /rと入力し、NをUSBドライブの文字に置き換えます。WindowsでCHKDSKコマンドを使用する。
  3. 必要な場合は、コンピューターを再起動してドライブを再接続し、問題が解決されたかどうかを確認します。

方法6: MFTの修復を試みる

マスターファイルテーブル(MFT)は、NTFSパーティションからファイルを処理し取得するために必要な情報を全て含んでいるファイルです。

USBドライブにNTFSパーティションがあり、ディスク管理で「メディアなし」と表示される場合、それはMFT自体が破損している可能性があります。この場合、TestDiskを使用してMFTの修復を試みることができます。以下の手順に従ってください:

  1. TestDiskのダウンロードページへ行き、zipファイルをフォルダーに展開してください。その後、testdisk_win.exeファイルを実行します。
  2. セッションの記録を作成するオプションが表示されます。ログを作成するためにCreateを選択します。次のアクションを選択するために矢印キーを使い、Enterを押します。create log for testdisk
  3. USBドライブを選択します。Proceedを選択して、Enterを押します。select your drive in testdisk
  4. 別のドライブを選択する場合は、パーティション表のタイプを選択します。そうでない場合は、TestDiskが自動的にパーティション表を検出するので、そのままEnterを押してください。select prtition type in testdisk
  5. Advancedを選択し、Enterを押します。select advanced options
  6. もう一度パーティションを選択し、ウィンドウの下部にあるBootアクションを選択します。それから、Enterを押します。choose boot action
  7. Repair MFTオプションを選択して、Enterを押します。

これらの手順に従った後、TestDiskはあなたのMFTの修復を試みることになります。しかしながら、この方法が成功するとは限りません。もしUSBドライブの主要なMFTとMFTmirrの両方が損傷している場合、成功する可能性は薄くなりますし、もしくは不可能になるかもしれません。

方法7: USBドライブをフォーマットする

MBRの問題でなく、他の修正方法でもうまくいかなかった場合、フォーマットの時が来ました。既にデータを復旧しているので、フォーマットは大きな問題ではないでしょう。さらに、USBドライブの未割り当て領域が原因である場合にも問題を解決します。

フォーマットするには:

  1. スタートメニューでディスクの管理を検索し、エンターを押します。
  2. USBデバイスを右クリックして、フォーマットを選択します。
  3. ファイルシステムを選択し、クイックフォーマットの隣のボックスをチェックして、開始をクリックします。ドライブのフォーマット

結論

USBドライブがディスク管理画面で「メディアなし」と表示される場合、ドライブを修復し、ファイルに再びアクセスすることが不可能であるという意味ではありません。しかし、修復を試みる前に、USBドライブ内の重要なデータがバックアップされていることを確認してください。以前にバックアップを取っていなかった場合は、Disk Drillのようなデータ復旧ツールを使用してファイルを復元できます。

上記で提供した説明により、USBドライブがこのような挙動を示す理由と、この問題を解決するためにできるすべての方法について理解できるはずです。

FAQ

USBドライブがDiskpartで「No Media」と表示されるのは、バッドセクター、ファイルシステムの破損、パーティションテーブルの破損またはエラーなどのソフトウェア問題の他、ドライブの物理的損傷による場合もあります。
‘No Media’ USBの問題をCMDで修正するには、コマンドプロンプトでCHKDSKを実行できます。単に管理者としてCMDを開き、chkdsk N: /rというコマンドを入力します。ここで、NをUSBドライブの文字に置き換えてください。次に、Enterキーを押して処理が終了するのを待ちます。その後、USBドライブを再接続して問題が解決したかどうかを確認してください。
USBフラッシュドライブが0バイトと表示される場合、一般的にファイルシステムが破損していることを意味します。この問題を修正するには、管理者としてコマンドプロンプトを実行してください。次に、chkdsk N: /rと入力し、NをUSBドライブの文字に置き換えて、Enterキーを押してファイルシステムのエラーや不良セクターを修正しようとします。
アルジュンはテック忍者で、HTMLとCSSをコーディングし、親戚集まりの際には家族から頼りにされるテックサポートとして名誉の言及を受けています。彼は約6年間ガイドを執筆しており、現在は主要なテックウェブサイトで寄稿者として活動しています。
承認済み
シニアデータリカバリエンジニア。物理学の修士号、科学実験のための情報技術。